県内全公立校で五輪授業 2020年までに推進 国際感覚や障害者への理解、育む /千葉


子供たちに国際感覚やスポーツの楽しさ、ボランティア精神障害者への理解を身につけさせ、大会後も「無形のレガシー(遺産)」として引き継ぐ狙いだ。