<強制不妊手術>宮城県内「任意」の手術492件 優生手術台帳がない62年以前、周囲の勧めで強いられ …


このうち、本人や配偶者、4親等以内の血族関係者が遺伝性疾患や精神障害、ハンセン病患者に該当する人は49~53年と61~62年に明確な記録が残って ... 旧法は、任意による不妊・避妊手術と人工妊娠中絶であっても「本人同意」を前提としていたが、対象者が未成年や知的障害者らの場合は、同意不要か保護者の判断 ...