書評・新刊案内


その後,精神疾患啓発が進んで受診のハードルが低下したこと,事例化が早くなっ ... といった具体的な言葉の掛け方,“患者さんの体験と自身の体験が連続的なもので ... そして,期待通り,発達障害圏の人の診療やトラウマという視点など,現代的な ...