障害者雇用 最多1316人


県内に本社を置く従業員50人以上の民間企業427社や自治体を対象に、身体障害者、知的障害者、精神障害者の雇用について調査した。 統計上、重度の身体障害、知的障害は1人で「2人」に相当し、重度以外の短時間労働者は「0.5人」と数える。民間企業に雇用されている障害者数は前年より45人多い1316人で、身体 ...