精神障害者と働くには 職場でできること 長崎


今春から事業主に精神障害者の雇用が義務づけられることに備え、長崎労働局やハローワーク長崎(いずれも長崎市)は精神障害や発達障害の正しい知識を持ってもらおうと、セミナーや出前講座を開いている。長崎県内では、就職を希望する精神障害が増える一方、身体障害者に比べて雇用が遅れている実情がある。