不適切応募資格を撤廃 県が追加試験 /茨城


今回から「介護者なしで業務遂行が可能」などの不適切な応募資格を全て撤廃。対象を「身体障害者」から「障害者」に改め、精神・知的障害者に採用枠を広げる。