一日の始まり

 09/08/26 今朝は0時前に眼を覚ましそのまま布団から起き出た。

 パソコンに向かいいつものようにメールのチェック等をする。

 1時半ごろ眠気が出てきたので布団に横になって眼をつぶっていたらいつの間にか夢心地で寝てしまった。

 それから一時間ほど寝て2時半ごろまた布団から起き出て再びパソコンに向かった。

 3時過ぎまずは今日の一杯目のコーヒーを入れに下へ降りる。

 愛犬も妻の寝ている。

 コーヒーを入れ終わり部屋に戻り日記を書き込み始める。

?

 昨日は妻も出かけることが無かった。

 10時ごろに次男がお昼を食べに向かえに来るのを待っていた。

 妻が「次男を向かえに行ったら」と言われた。

 妻は次男が家に来るのが嫌なようだ。

 おなかを触れたり「車買いたい」と聞かされるのが嫌なようだ。

 私だって毎日聞かされるのはうんざりとする。

 10時ごろ携帯が鳴った。

 出ようとスイッチを押したら違うところを押してしまいかけなおした。

 「今向かっているから」と。

 やがて次男が家にやってきて一緒に出かけた。

 走る車の中で「車買いたい」と。

 飲み物を買いお昼を食べ家に戻った。

 家に入り次男は妻を捜していたが居たのは愛犬だけ。

 愛犬に「お母さんは」と私が聞いたが返事がなかった・・当たり前。

 「庭にでもいるんじゃないか」と言うと次男は二階に上がっていった・・・が直ぐに降りてきて「帰る」と言って帰っていった。

 

 ん?「セキュリティプログラムのアップデートで再起動」と画面に表示が出た。

 一旦日記を下書き保存をしパソコンを再起動。

?

 無事アップデート終了。

 再び日記を書き込み始める。

 

 昨日は一時間ほどお昼寝をした。

 久しぶりに。

?

 夕方夕食を食べていると妻の携帯が鳴った。

 妻が出ると次男からで何かしら話し私に変わった。

 「お父ちゃん借金90数万円して車を買うぞ」と。

 また・・・「それでは車は買えないだろう」と言うと「中古の車を」とのこと。

 県内大手?の銀行で障害者に貸し付けるのがあるそうで障害者年金の1.2倍を貸すらしい。

 「車の修理代の清算をしてから・・それと車の保険の満期のの案内が来たぞ」「それから考えなさい」と言ったが「買いたい」とだけしか返ってこない。

 「お母さんに話があるんだな」と言って無理やり?妻に代わった。

 妻も私と同じことを話携帯を切った。

 毎日次男には・・悩ませられる・・・。

?

 夜妻と愛犬が足をさすりに部屋にやって来た。

 愛犬は私のそばに寄ってきて鼻をペロペロとなめ始めた。

 昨日は三度もなめられた。

 足をさすり終えると妻と愛犬は部屋を出て行った。

?

 今日は次男は17時からのアルバイト。

 

 今朝は窓を閉め半そでで居てちょうど・・・。

一日の始まり

 09/08/25 今朝は1時半ごろに眼を覚まし布団から起き出る。

 今朝は窓を閉めているのだがそれでも半袖ではいつものより肌寒く感じる。

 いつものようにパソコンに向かいメールのチェック等をする。

?

 昨日は妻は9時前に出かけ私と愛犬が留守番。

 9時過ぎ携帯が鳴った。

 見ると次男からでかけなおすと「今市役所に来ている」「保証人になって欲しい」「それと家族以外にも保証人が欲しい」と言われた。

 私に連帯債務者になって欲しいとのこと。

 それは良いのだが家族以外の保証人は私の兄弟は兄弟とも生活保護を受けているので保証人は無理と話した。

 後は妻の実家しかないことを話すと「お母さんは」と言うので「出かけた」「今日は一日出かけると言っていた」と話し携帯を切った。

 障害者に200万円まで3%で貸付するのに結構手続きがあるらしい。

 連帯債務者との面接もあるとのこと。

?

 お昼になりひとりで食事をし部屋に戻っていると愛犬がほえ始めた。

 どうしたのかと思い下へ降りると妻が帰って来た。

 前の日に一日中出かけると言っていたのだがお昼には戻ると言っていた。

 次男から電話があったことを話すと「実家でも無理」と言っていた。

 

 午後妻は出かける様子も無かった。

 夕方16時半ごろ次男が家にやって来た。

 「アルバイトに行く時間じゃないのか」次男に・・。

 次男は保証人の話を妻に話すと「無理だから」と言われていた。

 次男は「だめか」と言いいつものように私と妻のおなかを触り始めた。

 

 「明日休みだな」「お父さんをお昼を食べに連れて行ってくれるか」と半分冗談交じりに話すと「家も変えないし・・車も買えないからお金の使い道が無いから良いか」と言っていた。

 車を買いたいなら貯金しなさいと言っているのだが「買う時は借金をして買うのだ」と言って貯金をする気が無い。

 困り果てたもの・・。

?

 「今月病院に行かないのか」と聞くと「忘れていた」と。

 「今度はお父さんも一緒に行って薬を弱くして欲しいと話してあげるか」と言った。

 いつも診察で話そうとして忘れて話さないらしい。

 退院した後はアルバイトを始めるまで一緒に行っていたのだが。

?

 アルバイトの時間15分前。

 次男はアルバイトに出かけて行った。

?

 今日は次男はアルバイトは休み。

?

 今パソコンの時計は3時01分。

?

 今日の一杯目のコーヒータイム・・。