精神疾患のある子監禁 事件の背景・対策、専門家に聞く

私宅監置を調査した呉教授は報告書の中で、日本の精神疾患の患者は「病を受けたるの不幸のほかに、この国に生まれたるの不幸を重ぬるものと言うべし」と指摘しました。100年を経た今も、精神疾患がある人の「二重の不幸」は続いています。 ◇. 障害のある子どもを長期間監禁したとして、親が逮捕される事件が相次ぎまし ...