一日の始まり

 

 08/03/13 今朝は4時ごろに目が覚めいつものように暖房を入れる。

 

 その後布団から起き出す。

 

 今朝は息が白く見えるくらい寒い

 

 天気予報では岩手県内で最低でー5度のようだ。

 

 いつものようにコーヒーを入れパソコンに向かう。

 

 よく見ると付けっ放しにしてあったパソコンがアップデートが自動的にされ自動起動したようだ。

 

 窓の外をカーテン越しに覗く。

 

 高速道路を照らす外灯の明かりは見えるが今朝はまだ走る車のライトが見えない。

 

 真っ暗な空を見ると何日ぶりかに星が一つ見える。

 

 昨日はまずまずの暖かい一日だった。

 

 次男は予定通り病院へ行った。

 

 担当の先生は休みだったようだ。

 

 薬も3か月分もらって来たようで2万円ほどかかったそうだが3か月分ではそのくらいかかる。

 

 次男の話では先生が一人やめるのだそうで病棟も一部閉鎖になるらしい。

 

 総合病院なので赤字経営らしく経営の見直しのためだろう。

 

 ただ結構精神科に通っている患者さんは多いのだが・・・・・。

 

 200人に一人、いや100人だったか。

 

 今の世の中はそれだけ精神科に通っている人が多いのだが。

 

 次男が「もっと混んでくる」と一言言っていた。