一日の始まり

06/11/13 今朝は4時半頃に目が覚めた。

昨日の夕方から寒さを感じるようになり、今月に入って二度目のストーブをつけた。

何時ものようにコーヒーを煎れに下へ降りて行く。

長男は寝ているのだろうか静まり返っている。

二度目のコーヒーを煎れに行くと部屋から出てきた。

側へ来て「ディーン?」と私では解らないことを言ってきた。

私はわからないと言って部屋へ戻った。

しばらくすると長男が部屋へ来たので、今度はダイエット茶を煎れに下へ降りて行くと、長男も降りてきた。

部屋へ戻りお茶を飲んでいると、また長男が来て「体を揉んで。」と何時ものように言ってきたが、妻と朝は揉まないことにしたので断ると部屋を出て下へ降りて行った。

歌を歌う声が聞こえる。

昨日は妻が出かけてから落ち着かないのか、何度か外へ出たり入ったりしていた。

夜に妻が体を揉んであげたらそのまま寝てしまったようだ。

二男は相も変わらずテレビを見ていて、自分の名前を呼びながら「テレビに出ている。」とか「きずかない。」と言っていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。