一日の始まり

06/12/15 今朝は夜中に二度ほど目が覚めたが、4時半ごろに起きた。

今朝は比較的に暖かい朝だ。

何時ものようにコーヒーを煎れに下へ降りると、長男は起きていた。

私の側へ来てまた何時ものように意味不明なことを言ってきたが、何時ものように黙って部屋へ戻った。

二度目のコーヒーを煎れに降りてゆくと、また近づいてきて話しかけてきた。

今度は少しいらいらしていたので「言ってることがよくわからない。」と言ったら、何時もなら何かしら興奮してくるのだが、何も起こらなかった。

今朝は何度も私たちの部屋へ来て、何かしら言っては下へ降りまた部屋へ来たりしている。

昨日は何時もどおりの状態で、比較的おとなしい?方だったようだ。

毎日何とか日記を書き込んでいるが、本音は大変だと思いながらいつまで続くのかと自分自身よく書いているなと思っています。

これからは雪が降り、雪かきをしなければならないようになる時はお休みさせていただきますので、あしからず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です