一日の始まり

06/12/17 今朝は4時ごろに起きた。

週間天気予報では、今日は「雪」のはずが「雨」が降っている。

もう12月の半ばなのに、「異常気象」「地球温暖化」のせいか?

確か昨年は、11月末?に雪が降ってそのまま、12月中も融けないままで年を越したような記憶がする。

ま、私の記憶はあまり・・・・・。

年のせいか、物忘れが激しくなってきているので、間違っていたら「ドウモスミミマセン!」

と、いう事で何時ものように書き込みを始める。

6時ごろにはまだ外も真っ暗だったが、半過ぎになってやっと明るくなってきた。

もうコーヒーは二杯目も飲み干して、今はダイエット茶を飲んでいる。

昨日の長男はと言うと、夕方から余計におかしくなってきて、元々の二階の自分の部屋へストーブを持って行かせておきながら、下の部屋で寝てみたり、私たちの部屋へ何時ものように来て寝てみたり、落ち着かないのか?そういう行動をとっていた。

寝るころに何かしたのか階段室の踊り場の突き出し窓のガラスを割った。

「隣の18になる息子が電気を消して寝ている!」といったり「気にしなければいいんだな!」と言ったりして話しかけてくる。

それも耳元で囁くのではなく、普通に話している声の高さで言ってくるのでたまらない。

今朝は比較的におとなしいほうで、部屋へ二度も来て私にライターを貸して、と言ったのでライターを貸すとタバコをすいながら「頭がいたい」と言い始めた。

私は「頭が痛いなら寝ていろ!」と言ったら、部屋へ戻っていった。

先ほど下へ降りてみると部屋は静まり返っていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。