今年最後のゴミだし

今年最後のゴミだしに外へ出た。

少しちらちらと雪が舞っている。

やはり外は寒い。

外ははもう明るくなっている。

空には青空と言いたいところだが、少しいやそれ以上雲がかかっている。

でも、太陽が雲の隙間から輝き始め、時折まぶしさが目にさすように入ってくる。

今日はお天気になりそうな予感がする。

あくまでも私の予想なので当てにならない。

空には小鳥たちのさえずり?いや、カラスの不気味な鳴く声が響き渡っている。

道路に今日も仕事に行く人たちの車の走る音が頻繁に聞こえてきた。

もう、8時になる。

そろそろ、高速道路はふるさとに帰る人たちの車が走るタイヤの音が、夜昼となく聞こえてくるだろう。

部屋の窓越しに心地よい太陽の光が差し込み、気持ち的にすがすがしい気分だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です