一日の始まり

?

 09/09/27 今朝最初に目が覚めたのは2時ごろでまた寝て4時に起きた。

?

 布団から起き出ると長袖を着ているのだがそれでも寒く感じる朝だ。

?

 昨日よりまた寒くなってきたようだ。

?

 いつものようにコーヒーを入れに下へ降り居間と台所の電気を点けると妻の寝ている部屋から私が来るのを待っていたのかつめ音をたてながら愛犬が小走りに走りよってきた。

?

 水を入れている器を見ると水がなかったので入れて床に置くと「ぴちゃぴちゃ」と音をたてながら飲み始めた。

?

 飲み終わると妻の寝ている部屋へつめ音をたてながら戻っていった。

?

 お湯を沸かしコーヒーを入れ部屋へ戻る。

?

 パソコンの前に座り今日の一杯目のコーヒーを飲みながらキーボードを叩き日記を書き始める。

?

 今朝は寒いからか指が思うように動かない。

?

 カーテン越しに窓の外をのぞくと高速道路を照らす外灯の明かりと走る車のライトしか見えてこない。

?

 昨日は小雨の降る一日だった。

?

 仕事から帰り玄関の戸を開け中に入ると愛犬が居間の方から早く来ないかなと言うように私のほうを見ていた。

?

 靴を脱ぎ居間に行くと次男はもうすでに夕食を食べ終わりテレビを見ていた。

?

 「ただいま」と声をかけると「お帰り」と昨日よりは少し力強く返事をしていた。

?

 食事を始めると愛犬がいつものように側へやって来てお座りをして物欲しそうな目と顔をして私を見始めた。

?

 えさをねだっているのだ。

?

 かまわず食べていると次男がえさを少しあげたがまた私の側へお座りをした。

?

 私が無視をすると今度は次男のほうを向いてえさをねだり始めた。

?

 次男がまた少しえさをあげたがそれでも足りないようで私の側へまたやって来た。

?

 食事を終え愛犬にえさをまたあげて自分の部屋へ戻るとき次男に「明日のお昼のお弁当何にする」と聞くと「ああ考えていなかった」と言い私が「のりたま弁当か」と言うと「それで良い」と返事をした。

?

 「ステーキ弁当にするか」とまた聞くと「いい」と首を横に振っていた。

?

 「のりたま弁当のトッピングは」とまた聞き返すと「辛子明太子」と答えた。

?

 やはり話しに力がない元気がないように見える。

?

 妻に「明日長男が来るのだから栗ご飯を食べさせたら」と言うと妻は「これから準備をするところだった」と言っていた。

?

 何か言われて気づいたのかそんな感じがした?。

?

 部屋へ戻り着替えをして下へ降りお風呂に入ってあがって直ぐにまた部屋に戻り足をさすりに妻が来るのを待っていた。

?

 やがて足をさすりに妻がやって来た。

?

 次男は昨日も私の部屋へはやってこなかった。

?

 さすってもらうと足の神経が足の指先までピリピリとしてくる。

?

 怪我をした足はまだ内出血がひけていない。

?

 さすり終えると妻は下へ降りていった。

?

 少し立って下へ降りると次男が妻の部屋でテレビを見ながら体をさすってもらっていた。

?

 横には愛犬が寝転んでいたが私が来ると目を開け起き上がろうとしたので「それじゃお休み」愛犬に声をかけまた部屋へ戻っていった。

?

 またえさをねだられる前に退散・・・。

?

 昨日は洋画があったので見たが見ていたら前にも放送された「スパイダーマン」だったがまた見てしまい23時半ごろまで起きてしまった。

?

 さていざ寝ようとしたが体の神経が少し痛み布団をかけるとあつぐるしく感じかけないと少し寒く感じて中々寝られなかった。

?

 今日は長男の外出の日。

?

 いつものように整形外科へ通院しその後妻と長男を向かえに精神病院へ行く。

?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です