謹賀新年 一日の始まり

?

        謹賀新年 明けましておめでとうございます。

 09/01/01 今朝は3時前に目が覚め3時前に起きストーブをいつものようにつけパソコンに向かう。

 今日はお正月2009年の始まりそして私の57才の誕生日。

 それ以外はいつもと変わらない朝を向かえた。

 今年のお正月は今のところ去年と変わらないお正月だが去年と違うのはこれからで長男が二回目の一泊二日の外泊で泊まりにやってくる。

 去年は入院して半年ほどでまだ外泊もできる状態ではなかった。

 それほど良い状態とは言えないがいつまでも入院させて置くばかりにもいかないと思い去年のクリスマス前に一度外泊をさせた。

 心配だった夜は寝てくれたのでではお正月もと思い妻と外泊をさせることにした。

 10時ごろ妻と精神病院へ向かえに行くことにしている。

 ただし病院での今日の状態が悪くなければと言うことで・・・。

 何せその日その日で状態が変わるのだから・・・。

 3時半ごろにいつものように今日の今年最初のコーヒーを入れてパソコンに向かい日記を書きながら飲み始める。

 昨日は一昨日せっかく融けたと思った雪が確か一昨日の夕方から朝にかけてまた雪が積もっていた。

 午前中妻と次男と三人で年越しの料理の食材をスーパーへ買いに出かけた。

 三人で買い物に出かけるのは十年ぶり?ぐらいで次男が統合失調症になってからは更に考えられない事だった。

 今のところはアルバイトも決まり後は何とか長く続いてくれればた良いとただ思うばかり。

 買い物の後妻と次男はもちをもらいに妻の実家に行き私は家に戻った。

 家に戻ると愛犬が妻の帰りをいつものようにひたすら待ち続けていた。

 お昼ごろ妻と次男が帰って来た。

 次男は珍しくおなかの調子が悪いと言ってお昼を食べなかった。

 アルバイトで疲れたと言って栄養ドリンクを買って飲んだら胃が痛いと言っていたのに体の疲れを取るにはと思い飲んでいる。

 「あわないんだから飲まないほうが良い」と言ってから飲んではいないが。

 次男はする事がないから一生懸命携帯のカタログを見ては「お父さん携帯買って上げるから」とまた言い出した。

 「今日はいくら稼いだ」と言っては何か買うことだけを考えている。

 それを考えることでアルバイトに身が入るのだそうだ。

 目的が何か買うことで継続出来るらしい。

 「携帯は買って二年もたっていないから」と言うと「バケホウダイに申し込むかな」と言って見たり「地上デジタルテレビを買うかな」「ディスクレコーダーを買うかな」「お父さん良いて言っただろう」の連続。

 それで時間つぶし暇つぶしでカタログを見て楽しんでいるんだろう。

 それでも今までの我が家とは違い笑いも出て家の中が少しは明るくなるならいい・・・・。

 さて今日は妻と長男を向かえに精神病院へ出かける。

 次男は昨日今日と休みで明日からアルバイトが始まる。

 月三日しか休みがないそうだが続いてくれれば良いと思う気持ちだけ・・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です