一日の始まり

 09/08/14 今朝はパッと眼が覚め時計を見たら0時を過ぎたばかりだった。

 夜窓を開け冷風機をつけっぱなしで寝ていたが今朝はさほど寒くは・・・やはり肌寒い。

 窓を閉めパソコンに向かいメールのチェックをする。

 外からは虫の鳴く声が聞こえてくる・・秋まじか?

 

 昨日は朝墓参りに行ってきた。

 次男もいっしょにと携帯にかけると二三度鳴ってから次男が出た。

 「これからお墓参りに行くぞいいか?」と聞くと「うん・・」と返事が返ってきたのでお寺に直接行って待ち合わせることにした。

?

 携帯にかけてから20分ほどたってお寺に妻と出かけた。

 次男の車が無い・・やはり寝ているのだろう。

 前の日に寝ていなかったからかアルバイトに行って5千円多くおつりを渡してしまったと妻に電話があったらしい。

 自分ではわけがわからなかった思い出せなかったらしい。

 5千円・・・一日のアルバイトが640×5時間・・一日以上のアルバイトがただ働きに。

 昨日次男が薬を飲まなかったと言っていた。

 道理で様子がおかしいと思った。

 自分をコントロール出来なくなるようだ。

 薬が強いからかいくら寝ても眠くなるので飲まなかったらしい。

?

 次男を待っても来ないのでお墓参りを終えて次男のアパートに。

 妻がお墓参りが終わったら次男のアパートを掃除に行くと言うので。

?

 玄関のチャイムを二度鳴らすが出てこなかった。

 聞き耳を立てるとかすかに次男のいびきが聞こえてきた。

 携帯にかけるとやっと起きてきて玄関を開けた。

 「おはよう」と声をかけると「おはようと」まだ眠そうに返事をした。

 部屋に上がり早速片付けをし掃除を・・。

 その間次男はまたいびきをかいて寝てしまった。

 私はお風呂を掃除。

 床はカビ?が・ユニットバスなのだが浴槽も洗ったのか。

 妻が次男の寝ている寝室に入り床をお掃除し始めたらやっと次男が起きた。

 「すっかり眼が覚めた」と言って。

 

 掃除も終わり三人でお昼を食べに行こうと私が言うと「こんな格好で行くのは・・」と妻が拒否。

 いつも誘うと断ってくる。

 カッコウなんかどうでも良いじゃないかと思うのだがやはり女性は違うのだろう。

 

 次男とお昼を食べに出かけ次男は親子丼とジュースのセルスサービス?飲み放題。

 4杯ほどおかわりをし親子丼を食べアパートに戻った。

 車の中で次男が「家を買うのはどうでもよくなった」と言った。

 やはり薬を飲んでいるときと飲まないときとでは様子が違うような気がする。

 あれほどしつこく何度も言ってきたのに・・。

?

 アパートに戻ると妻がソファーに腰掛けテレビを見ていた。

 私もソファーに腰掛けると妻が移動をし他のいすに腰掛けた。

 次男は私のもものあたりに頭を寄せソファーに横たわった。

 その様子を妻が見て何故か声を出さないで笑っていた。

 すこし休んで次男にお別れ?帰りの挨拶をし家にもどった。

 家に戻ると愛犬が待ち焦がれていたようでほえまくってお出迎え。

?

 家に戻ると部屋で寝転がりビデオを見ていたら眼がとろんとしてきた。

 がやはり眠気あくびが出るのだがが眠れなかった。

 

 今日は長男の外泊で精神病院へ妻と出かける。

 今度は二泊三日の外泊。

?

 次男は今日もアルバイトは休み。

?

 いまぱちょこんの時計は2時54分。

 

 コーヒータイム・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です