一日の始まり

 09/09/24 今朝はぱっと目が覚めるとまだ0時を過ぎたばかり。
 布団から起き出ていつものようにパソコンに向かいメールのチェックなどをする。
 外から雨音が・・雨が降っているようだ。
 昨日でシルバーウィークの連休も終わったがどこへ出かけることもなくいつもと変わらない生活。
 
 昨日は妻は朝から出かけ私はちょこっと買い物に出かけた。
 愛犬は私が出かけるとき玄関に走り寄ってきたが昨日はほえることはなかった。
 「買い物に出かけてくるから」と愛犬にご挨拶をし出かけた。
 買い物を終え一人?いや一匹で待つ我が家に帰る。
 玄関の鍵を開けると愛犬がお出迎え?。
 その後愛犬は妻の帰りをひたすら伏せをし時折家のそばで車の音が聞こえるといつのようにほえていた。
 私はお昼を食べ部屋に行きお昼寝を・・と布団に横になっていたら何か音が・・携帯のバイブレーターの音が聞こえてきた。
 携帯をとってみると次男からだった。
 出ると「ジュース買いに行こう」と昨日はふてくされた様子で・・。
 「お昼を食べて今からお昼寝をするところだから」と断わると「わかった」と不満げに・・。
 16時近く妻が帰ってきた。
 愛犬はほえまくり・・喜んでいたようだ。
 私が帰ってくる時とまったく様子が違う・・。
 夕食を食べ部屋で横になりテレビを見ていると妻と愛犬がいつものように足をさすりにやってきた。
 愛犬はいつものように私の鼻をなめ始めた。
 二度・・三度目は手で鼻を多い防御・・。
 その後もなめようとしたが。
 妻に足をさすってもらっていると携帯がなった。
 また次男からで出ようとしたら切れてしまった。
 かけなおすと今度は話中。
 たぶん妻の携帯にかけなおしているのだろう。
 少したってまたかけなおすと今度は携帯が通じた。
 「なんだ・・どうしたんだ」「今日はアルバイトは」と聞くと「もちもち・・」「今日は休み」と・・お昼と違う。
 そういえば水曜日休みだった・・ぼけ?。
 「引越しが面倒になった」と言い出した。
 引越しをするため自分の荷物を片付けるのが面倒になったようで私に「片付けてくれ」と言うことのようだ。
 「自分でしなさい」と強く言う。
 「めんどくちぇ」と・・「自分が引越しをするんだから」
 「引越しするをする業者を知らないか」と聞かれ「自分で調べて電話をして聞いてみたら」と言うがやはりそれも面倒なようだ。
 アパートに引越しするときと違い荷物が多い。
 冷蔵庫、洗濯機など買ってあげた・・物置にしまって置くことに。
 そのほかソファーが自分で買ったのだが部屋に入るか?・・。
 半年もたたないで約5ヵ月で自立生活は終わり・・。
 もともと自立生活を始めたのは「車がほしい・・コペンが」と言うので妻に「そんなに欲しいなら自立してから買いなさい」から始まった。
 不純な動機?・・。
 自立した後コペンを買ったがそれも二ヶ月ほどで新しい車を・・なんとも・・これも病気・・。
 「それじゃー」と言って携帯をきった。
 毎日次男には振り回されっぱなし・・しょうがない?・・。
 
 妻と愛犬は部屋を出て下へ降りていった。
 私はテレビを消し目をつぶっていたらいつの間にか寝てしまった。

 今日は次男はアルバイト。
 
 今パソコンの時計は・・2時46分。
 コーヒータイム・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です