一日の始まり

06/11/30 今朝は3時半過ぎに起きた。

夜中に長男は来なかったようだ。

コーヒーを煎れに下へ降りると長男が起きていた。

「じいさんや!」と多分私に話しかけたのだと思うが言っていたが、私は黙って部屋へ戻った。

二杯目のコーヒーを煎れているときも静かにしていた。

先ほどから戸を「バタン、バタン!」思いきり閉め始めた。

何時ものように感じになってきた。

昨日は通院しないので、妻が代わりに行って薬を貰ってきた。

長男合う薬が中々ないらしく今までと同じ薬を貰ってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です