一日の始まり 2006/09/03

?

 06/09/03 今朝は3時半起床。2時ごろに目が覚めたとき、母親のそばで長男が寝ていた。

?

 今もまだ寝ている。昨日の夕方「○○は(自分のこと)、○○病院とは関係ない。」と私に向かっていってきた。

?

 そして、「お母さんタバコは?」といったので私は残っているタバコがあったので、「ほらここにまだタバコが残っていいるぞ。」と言ったら、私につかみみかかってきて、私を押し倒そうとした。

?

 私は必死になって倒されまいとしたが、何せ私より体重も身長もあるので壁に突き飛ばされた。

?

 多分自分が東京の病院へ行きたいといったのに、いつもの病院へつれて行ったからだと思う。

?

 妻はそういう時は黙っていろと、言っていたが、黙っていると「何で黙っているの。」と言う。矛盾している。

?

 更に夕食を食べようとしたとき、長男が自分の夕食を投げ、茶碗が壊れ、テーブルと床が汚れた。黙って居ろといわれたので私は黙っていた。

?

 肝臓がもっと悪くなるから、薬を飲みなさいと言うとますますおかしくなってくる。

?

 水薬から錠剤に変わったので統合失調症用の薬を飲ませることができない。

?

 4時40分ごろ長男は起きた。そして「私に飲み物は。」と何度となく言ってきた。

?

 私は黙っていた。そうしたら自分の部屋へ行った。

?

 先ほど1階へ降りていくと、長男が自分の部屋の戸を静かに閉めた。

?

 まもなく窓を開け閉めする音と、何しらの音が聞こえた。

?

 少したってから部屋へ行ってみると。ゴミ箱が投げられていた。下では長男が何か叫んでいた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。