一日の始まり 2006/10/11

?

 06/10/11 今朝は4時ごろ起床。

 下では長男が起きているようだ。

 いつものようにコーヒーを煎れに下へ降りると、長男が「お母さん・・・・・?」と何か叫んでいる。

 台所は自分でラーメンを作って食べた跡があった。

 たぶん昨夜も寝ていないのだろう。

 昨日朝はあの後にまた、私の首をつかみ頭を叩いた。

 とにかく自分の言うとおりにならないと何かしらしてくるようになった。

 あれから私は「体を揉め!」と言われても黙って話をしないようにしている。

 落ち着いてこないと下手なことは言えない。

 昨日夕食後、次男がいつものように私たちの部屋でテレビを見ていた時に、体を揉んで 

 あげながら「病院へ行こうと。」と何度も話しかけたが「いかない。」としか言わない。

 後はいつものように自分の名前を言いながら笑ったりしている。

 今日は午後、次男の薬をもらうために私が代わりに通院しなければならない。

?

?

一日の始まりの追記

 その後、また下へ降りてゆくと、今度は「委員長を殺してきた!。なんでかと言うと、おやじ 

が父親と母親を殺したからだ!」となんでか言って部屋へ戻って行った。

 しばらくして二階の部屋へ来ると「体を揉め、痛いから!」と言ってきた。

 最初はやめようかと迷ったが、揉んであげると歌を歌いながら下へ降りて行った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です