一日の始まり

?

 08/12/09 今朝は1時ごろ2時ごろと目が覚め2時半ごろには寝付けなくなり後はうとうととしながら布団に包まり時間がたつのを待っていた。

?

 3時半になり布団から起き出しストーブをつけパソコンに向かいメールのチェックをして4時にいつものようにコーヒーを入れに下へ降りる。

?

 居間に行くとストーブがタイマーセットしていたのにまだついていなかったので手動でスイッチオン。

?

 ストーブの温度計を見ると今朝は9℃。

?

 昨日よりは1℃ほど高いが外は零度以下には違いないのだろう。

?

 コーヒーを入れ部屋に戻りまたパソコンに向かい日記を書き始める。

?

 昨日の朝はやはり車のガラスが凍っていて暖機運転をしながら溶かし次男の通院のため受付をしに出かけた。

?

 総合病院に着くと7時からの受付で20分ほど早く着いたが私で6番目だった。

?

 来る度受付に来る人が少なくなってきたような気がする。

?

 7時に自動受付機が動き出し順番になったので診察カードを差し入れたら「受付できません」と機械から冷たい女の人?の声が聞こえた。

?

 あわてて窓口に行き夜勤の人に話をすると手動で受付をしてくれた。

?

 精神科で三番目だった。

?

 自動受付機の前には「4ヶ月以上通院していない場合は」と表示があったが次男は確か一ヶ月前に通院したばかりの気がしたが何故なのだろうか?故障?。

?

 受付の紙を持って一旦家に戻った。

?

 丁度妻と愛犬が散歩で外に出ていたので車の窓を開け渡すとそのまま仕事場へ出かけた。

?

 朝方は寒く靄がかかっていたが日中は青空が広がり比較的暖かい一日だった。

?

 仕事から帰り玄関を開け靴を脱ぎ居間に行くと次男が夕食を食べている最中だった。

?

 「ただいま」と言うと「お帰り」と返事が返ってきたがどうも様子がおかしい。

?

 少しつっけんどんな感じの返事だった。

?

 私もいすに座り食事を始めながら次男に「自立支援医療の書き換えのための診断書を書いてもらうように先生に話したか」と聞くと「これ良くわからない」とつっけんどんに紙を渡された。

?

 見ると診断書の受付の紙で出来上がったら電話で連絡があるというような事が書いてあった。

?

 その事を次男に説明をしたら理解したようだ。

?

 妻の様子を見ても何か怒っている様子だった。

?

 また次男が「地上デジタルテレビ」の買いたい話でもしたのだろう。

?

 食事を始めていると愛犬がいつものように側へやって来て前足を私のひざに乗せえさのおねだりが始まった。

?

 昨日は鳥のささ身の焼肉でそのにおいでねだっていたのだろう。

?

 しょうがないので口で噛み砕きあげると喜んで食べていた。

?

 あまり食べさせるのは良くないのだろうが。

?

 食事を終え昨日は疲れたのでお風呂に入らないで部屋に戻っているといつものように次男と妻がやって来た。

?

 妻が足をさすっている間次男は「ててて」と「テレビ」の事を繰り返していっていた。

?

 頭の中は「地上デジタルテレビ」しかないのだろう。

?

 足をさすり終えると今度は次男の体をさすって終わると次男と妻は下へ降りていった。

?

 21時ごろテレビを見ていたが次男がやって来たので「明日は6時から仕事だろう早く寝なさい」と言ってテレビを消したが出て行く様子もなく私の胸に頭を乗せまた「テレビ今が買い時」と言い出した。

?

 困ったもので「寝なさい」と何度か言うとやっと部屋を出て行った。

?

 今朝は5時に起きて準備をするそうで起きない時は私が起こす事になっている。

?

 今は仕事が続いてくれればとだけ思っている。

?

 それ以上次男には期待できない期待しない・・・。

?

 さあ今日もセコセコと仕事へ・・・・。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です